マジメにオモロイ英語

オオマジメに。でもオモロく。英語を紹介しています。

TOEIC 【PART5 品詞問題攻略・学習の記録②】目標950以上

コンスタントに950点を取るためにまずはPART5の問題を1000問やってみます。

1日50問くらい解いていくペースです。

6月14日・6月21日

 

《第二章 動詞問題》を知る

正解率+解答時間

動詞問題全体 99問

●正解 95/ 99(正解率95%)

●1問あたり平均 約26秒

 

学習した表現 (10個)

① pertain to ~  ~に関連する

② relocate  自動詞:移転する 他動詞:移転させる

●  The company will relocate でも The company will be relocated でも良い

③a letter of accepance 合格通

④routine maintenance 定期検査

⑤luncheon 昼食会

⑥be successful at doing ~することに成功している

⑦as of tomorrow 明日以降

⑧circulation desk 貸出・返却受付

⑨make a point of doing 必ず~するよう心がけている

⑩stellar 素晴らしい

学習した文法(3個)

① S(主語) should withstand being dropped from heights of up to seven meters.

being dropped (落とされること) が 名詞句となりwithstand の目的語。はあ~なるほどね~。

②S(主語) (  ) a budget proposal for the exhibition to the museum's curaor.

答えは have submittid 。まあこれは別に異論ないけど、would submitという選択肢もあって、こっちでも良くない?と思ってだいぶ悩みました。解説によると「would には過去の習慣を表す用法があるが、1つの展覧会の予算案を習慣的に提出したことになり文脈上不適切。」とのこと。 wouldには「控えめな推量」の意味もあるし、それなら別に文脈上も不適切じゃないと思うんだけどね。その辺り、どーなんですかねー?

③ be to 動詞原形 の形で「予定」を表す。

例)Let's arrange a farewell party for Tom, who is (  ) in May.

正解は  to retire 。

→五月に退職するトムの為にお別れ会を手配しよう

うっかり retired を選んでしまった。 retireは自動詞なのでこのような形で受動態にはならない。

 

感想

第一章はすごく長かったけど、第二章はすぐ終わっちゃった。ここまでで400問くらい解いたことのなるが、既にちょっと飽きてきた←

頑張れ!ヨーコ!